2017年07月28日

充電型補聴器のお手頃モデル新登場

鹿児島市西田の補聴器専門店『鹿児島中央補聴器』のブログへようこそ。

シーメンス・シグニア補聴器から、電池交換がいらない置くだけ充電タイプのセリオンに、お手頃価格のモデルが新発売になりました。これまで、5primax(¥403,200-)と7primax(¥553,200-)の構成でしたが今回、その下のクラス3primax2primaxが追加となりました。価格は片耳価格で3primaxが¥313,000- 2primaxが¥243,000-となっています。

充電については上位器種と変わらず、4時間でフル充電となり約26時間使用できます。また、充電を忘れた場合でも30分充電すれば約7時間使用可能ですので安心ですね。

Cellion-primax_remove-from-charger_950x600px.jpg

お勧めしたい方は

●電池交換が面倒
●電池交換が難しくてできない
●少しでも故障を少なくしたい
●電池切れになるのが心配

などでお困りの方には便利な補聴器と言えます。

興味にある方は、カタログを差し上げます。また、試聴も可能ですので、お問い合わせください。
posted by きくぞう at 15:05| Comment(0) | 新製品 | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

近日発売

鹿児島市西田の補聴器専門店『鹿児島中央補聴器』のブログへようこそ。

昨日、私の勤めていたメーカーでもあるフォナック社より、待望の充電式補聴器のワークショップに参加してきました。

IMG_1365.JPG

画期的なのが、これまで補聴器と充電池の電圧が合わなかったことを技術的に克服し、製品化したことです。
3時間の充電で、24時間使用できます。

来年以降、複数のメーカーから充電式の補聴器が発売になる情報がありますが、先駆けてフォナック社が発売します。

これまで、面倒だった電池の入れ替えをしなくていい。電池室から入り込む湿気、ホコリの心配が無いなどの利点もあります。

来年は、充電式補聴器がトレンドになるかもしれません。

インパクトは充電式に目が行きがちですが、補聴器の音にも手を加えられています。

専門的な話をすると、新プラットフォームのビロングシリーズになりました。これは、ベンチャーシリーズの進化版でオートセンス(オートプログラム)・サウンドリカバー2・ダイナミックレンジを拡張した新たなアルゴリズムを採用し、音のメリハリが非常に良くなっています。音楽や映画を楽しむ人には臨場感のある音になっていましたよ

発売は12月20日

お問い合わせ・試聴、大歓迎です。資料請求だけでもご連絡お待ちしています。
posted by きくぞう at 14:34| Comment(0) | 新製品 | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

新製品のご紹介

鹿児島市西田の補聴器専門店『鹿児島中央補聴器』のブログへようこそ。

スイスの補聴器メーカー、フォナック社より新製品が発売となりましたのでご紹介します。

まず、昨年の2月から発売されていた最新チップ搭載のベンチャーシリーズにナイーダVが追加となりました。

ナイーダQと比べて少しスリムになったハウジングとパワーがアップしたようです。

NaidaV_Beautyshot.jpg

次に、ベンチャーシリーズのお子様専用補聴器スカイV

ご覧のとおり、とてもカラフルな見た目が特徴です。

ベーシックカラーに加え、こどもカラーのハウジングとフックの色を自由にお選びいただけます。

軽度から重度まで、すべてのタイプを揃えているそうです。

skyV_beautyshot.jpg

詳細は下記、URLでご確認ください。

http://www.phonak.jp/products/naidav.html
http://www.phonak.jp/products/skyv.html
posted by きくぞう at 10:36| Comment(0) | 新製品 | 更新情報をチェックする