2019年02月18日

スマホ難聴

鹿児島市西田の補聴器専門店『鹿児島中央補聴器』のブログへようこそ。

昨日、ニュースで以下のような報道がなされていました。
以前から懸念されていたことではありますが、WHOが公式
に発表したことで、若い人達への警鐘になればと思います。
WHO.jpg
国連は、スマートフォンなどで大音量で音楽を聴くことに
よって、世界の若者のおよそ11億人が難聴になるおそれが
あると警告し、安全な音量に関する新たな指針を発表しました。

WHO=世界保健機関は、世界の12歳から35歳までの
若者のうち、ほぼ半数に当たるおよそ11億人が、長時間、
大きな音に過剰にさらされ、難聴になるおそれがあると
警告していて、その原因として、スマートフォンや
携帯音楽プレーヤーの普及で、イヤホンやヘッドホンを
使って大音量で音楽を聴く人が増えたことや、クラブや
バーで大きな音に接していることなどを指摘しています。

このため、WHOは来月3日の「国際耳の日」を前に、
ITU=国際電気通信連合と合同で安全な音量に関する
新たな指針を発表しました。

それによりますと、1週間の安全な音の大きさの目安は、
地下鉄の車内に相当する80デシベルで40時間までとして
います。

そのうえで、安全な音量で音楽を楽しむために、すべての
スマートフォンや携帯音楽プレーヤーに音量を制限する
機能や、一定期間内にどれくらいの音を聴いたのか表示
する機能を備えるよう求めています。

WHOのテドロス・アダノム事務局長は
「一度失った聴力は戻らないということを理解しなければ
ならない。この指針は若者を守るのに大いに役立つだろう」とコメントしています。
(NHKニュースより抜粋)
posted by きくぞう at 11:12| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年02月04日

お買い得情報と定休日のお知らせ。

鹿児島市西田の補聴器専門店『鹿児島中央補聴器』のブログへようこそ。

先月もたくさんのお問い合わせ、

ご相談ありがとうございました。

最近は、ホームページやブログをご覧になって

お問い合わせやご来店くださる方も増えてきました。

まだ、ご覧になっていない方もいると思いますので

お知らせ頂けると嬉しいです。

今月は、フォナック補聴器のRIC型補聴器

オーデオ B シリーズが、お求め安くなっています。

〇騒音下でも、しっかり聞き取りたい方へ【標準タイプ】

〇使用後は差し込むだけ、電池交換不要。【充電タイプ】

〇テレビや映画をより楽しみたい方へ。【携帯・TV対応】

オーデオB.png

価格はクラスにより異なります。

資料請求だけでも構いませんので、

お気軽にお問い合わせください。

よろしくお願いいたします。

それでは今月の定休日をお知らせします。
 
3日  
10日 
11日 建国記念の日
17日 
24日 

尚、電話でのお問い合わせは年中無休で対応いたします。
(電話に出られない場合は、折返し掛けなおさせていただきます。)

また、休日に補聴器のご相談・出張ご希望の方は予約制にて承ります。
posted by きくぞう at 11:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする